【Windows】全てのファイルを選択するショートカットキー

フォルダ内の全てのファイルを選択したい時に覚えておくと便利なショートカットキーです。

使用用途はファイル操作に限りません。

例えば、 文章作成中に全体を選択したい時などに、このショートカットキーで全文を選択することも可能です。

全てのファイルを選択するショートカットキー

【Windows】全てのファイルを選択するショートカットキー画像

全てのファイルを選択するショートカットキーは

「Ctrl」+「A」です。

表示されているファイルが全て選択されます。

ワンポイント

コピー・貼り付けなどのショートカットキーと合わせて覚えてください。

フォルダやフォルダ内のファイルを全部選択して、コピー・貼り付けすることや、逆に削除するといった場面で有効です。

選択した範囲内に個別に選択を除外したいファイルがある場合、「Ctrl」+「クリック」で、個別に選択したファイルを解除することができます。

また、ワードやメールなどで入力した文章も選択することができます。
途中まで文章を入力したが、1から入力したい場合にも有効です。

合わせて覚えておきましょう。