【Windows】マウスポインターの位置確認をするショートカットキー

パソコンで作業中にマウスポインターを見失うことがありませんか?高齢者に多いトラブルですが、簡単に位置を確認するショートカットキーがあります。これを覚えれば、いつマウスポインターを見失っても安心です。

マウスポインターの位置確認をするショートカットキー

※このショートカットを使うには事前設定が必要になります。

「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→「マウス」→「ポインターオプション」→「Ctrlを押すとポインターの位置を表示する」にチェック

【Windows】マウスポインターの位置確認をするショートカットキー画像

事前設定さえしていればマウスポインターを見失っても安心です。

マウスポインターの位置確認をするショートカットキーは

「Ctrl」です。

マウスを今すぐコントロール(Ctrl)と覚えましょう。

ワンポイント

「Ctrl」を押すとマウスポインターがあるところでサークルが生じます。

これで、もういつ見失っても、すぐにマウスポインターが発見できますね。